スポンサーリンク

【FF14】初心者の疑問に答えるQ&A集【戦闘編】

初心者の疑問に答える初心者向け
この記事は約6分で読めます。

こんにちわ、かなめです!

最近FF14をはじめたけれど、ジョブはなにがいいの?このままゲーム進めて平気かな?等々、若葉さんにはわからないことや不安なことが多くあると思います。

今回はそんなFF14を遊び始めて間もない新規プレイヤーに向けたQ&A形式の記事(戦闘編)になります。これをこうしよう!あれをやっておこう!みたいな記事より読みやすくなるはず…!

もしご質問があればTwitterまでご連絡ください。こちらの記事に回答を追記させていただきます!

合わせて読みたい記事:【FF14】各ロールそれぞれの責任【Phase2】

 

スポンサーリンク

ジョブ・ロール関連のQ&A

Q.初心者におすすめのロールを教えて!

A.気軽にできるのは「DPSロール」だよ!

初心者目線で一番気軽にできるのはDPSですね。ダンジョンや蛮神戦(ボス)での一番役割や責任が一番軽いのがDPSになります。

ただ、高難易度コンテンツになると火力を出さなければならないので、火力によってはクリアできるかできないかという責任はついて回ることになります。

ちなみに僕が個人的におすすめしたいのはタンクですね!
ダンジョンを先導したりボスを誘導したりする責任や役割は大きいですが、自分がそのPTでのルールになれるので、慣れれば気軽にできるようになるメリットがあります。

   

Q.どのジョブが1番いいの?

A.あなたが使っていて1番楽しいジョブです!

割とよくあるこの悩み。FF14には多種多様なジョブが存在しますが、どれが正解というものはありません!FF14では、どのジョブでも全ての戦闘コンテンツをクリアすることが可能です。

白魔道士の服が可愛い!
ナイトの剣と盾がかっこいい!
FFといえば竜騎士でしょ!
パワーをメテオに!黒魔道士がいい!

どんな理由でもok!好きなジョブを使って楽しみましょう!

 

Q.いろんなジョブ触ったほうがいい?

A.まだまだ序盤なら触らなくてヨシ!

いろんなジョブを経験してみたほうが良いと言う意見もありますが、個人的にはオススメしません。

最初のうちはゲームそのものになれる期間が必要になるので、最初に選んだジョブを信じて使い続けてみて欲しいです!いつでもジョブチェンジできるのが、このゲームのいいところでもあるので…!

 

Q.中盤以降はジョブ変えても平気?

A.やりたいジョブが見つかったならok!

ある程度ゲームの操作が慣れてきたならジョブを変更してもいいと思います。

が、途中からジョブを変える=またレベリングを最初からおこなうということなので、できれば変更せずにストーリーを最後まで楽しむことをオススメします。

暗黒騎士や侍など、ある程度物語を進めないと取得できないジョブをやりたい場合は途中で着替えちゃいましょう!

 

Q.操作が簡単なジョブってどれ?

A.すごく悩むけど、「機工士」かなぁ

一概にこれが簡単だよとは言えませんが、操作難易度がほどほどで火力を出せるジョブは機工士ですね。

もちろん人には向き不向きがあるので、近接のほうが簡単に感じる人もいれば、ヒーラーが簡単に感じる人もいるので、気になったジョブがあればまず触ってみるのが良いと思います!

 

Q.タンクロールでおすすめのジョブは?

A.これは「暗黒騎士」一択!

タンクロールの中で一番防御力がある(防御スキルが強い)ので、簡単に死なないジョブです。操作も忙しい場面は少なく、シンプルで扱いやすいためタンク初心者にはもってこいのジョブかなと思います!

何よりかっこいいのでオススメですよ!!

 

Q.メレーDPSでおすすめのジョブは?

A.竜騎士が扱いやすくてオススメ

複雑なスキル回しはなく、方向指定も比較的単純なので近接DPSの中では使いやすい部類になると思います。

モンク、侍は玄人向け。初心者にとってスキル回しが複雑に感じたり、管理しなければならないものが多いのでオススメしにくいですね。忍者はほかの近接と違って少し癖があるため、最初は少々扱いにくく感じるかも?

   

Q.レンジDPSでおすすめのジョブは?

A.機工士以外なら「踊り子」がおすすめ!

機工士はお手軽操作でおすすめとしていましたが、踊り子もレンジのなかではおすすめできるジョブですね。
常に味方に火力アップバフを付与できるので、極端な話PTにいるだけで貢献できます。

残りのレンジである吟遊詩人も比較的ラクなジョブではありますが、管理するものが多いため、慣れていないと難しさを感じるかもしれません。

 

Q.キャスターDPSでおすすめのジョブは?

A.動けるキャスター「召喚士」がおすすめだよ!

黒魔道士や赤魔道士は攻撃のために詠唱をおこなわなければなりませんが、召喚士は詠唱が必要なスキルが少なめに設計されています。

動きながら攻撃できる点はやっぱりメリット!敵の攻撃を避けながら攻撃できるってことですからね。もしキャスターをやるなら召喚士をおすすめします!

 

Q.ヒーラーロールでおすすめのジョブは?

A.ヒーラーのオススメは「白魔道士」!

ヒーラーの基礎という基礎が詰まったジョブになってます。バリアや軽減というよりも、回復力がウリのジョブなので味方のHPには常に気を配っておく必要がありますね。

シンプルで使いやすいジョブなので、はじめてヒーラーを触るという人にもおすすめのジョブになってます。


スポンサーリンク

ダンジョン(ID)関連のQ&A

Q.タンクってどう立ち回ればいいの?

A.ヘイトスタンスを入れて範囲技を打とう!

アイアンウィル(ナイト)やグリットスタンス(暗黒騎士)を入れたら、あとは敵グループに範囲技を打っていればok!そのとき防御スキルを1つずつ使っていくと、ダメージをしっかりと軽減することができます。

よくボスまで軽減スキルを何も使わない人がいますが、道中の敵の攻撃のほうが痛いことが多いので、どんどん防御スキルを使うようにしましょう!

もし余裕があれば、DPSに敵の背面を向けるように誘導できると「この初心者、できる!」とちょっぴり思われるかも?

 

Q.DPSってどう立ち回ればいいの?

A.ひたすら敵を攻撃するだけでok!

DPSのお仕事は攻撃すること!なのでタンクが敵を引きつけている間に攻撃して倒すだけで大丈夫です。

ただし、タンクが敵を引きつける前に殴るのは厳禁!タンクがきちんと敵を集めてから攻撃をするようにしましょう。

 

Q.ヒーラーってどう立ち回ればいいの?

A.味方のHPを常に見張っていよう

一番攻撃を受けるタンクのHPは常に見ておくようにすると良いですね。もし攻撃する余裕がありそうなら、攻撃に参加してもokです!

白魔道士ならリジェネを使用、学者なら妖精を召喚しておけば、減ったHPを自動的に戻すことができるので、なるべく使い忘れのないようにすることを心がけましょう!

 

Q.はじめて行くダンジョン、予習は必要?

A.予習しなくても大丈夫!初見ということだけ伝えよう!

ダンジョンは予習しなくても問題なくクリアできる難易度に設定されています。もしダンジョンに初めて挑む場合は、チャットで初見ということだけ伝えるようにしましょう!

ベテランヒカセンの多くが温かい目で見守りながら、一緒に攻略してくれるはずです!

 


役に立った!面白かった!という方は
↓ クリックお願いします…! ↓


いつも応援していただきありがとうございますっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました